【DTI SIM】半年間無料で使える格安SIMのお試しプラン

DTI-SIM

格安SIMの利用はもう5年以上かな。

一時期は、大容量プランで自宅の固定回線代わりにも利用していました。その後、モバイルルーターのレンタルプランへ移行し、現在は光回線(DTI 光)です。

参考記事大容量格安SIMの比較
参考記事モバイルルーターのレンタル

利用中のスマホはSIMフリー端末、格安SIMの3GBプランを契約しています。

「DTI光」の新規契約を機に、スマホのSIMも「DTI SIM」で検討してみました。

「DTI SIM」は充実したプランとは言い難いですが、料金の安さが魅力。また、半年間のお試し3GBプランがあります。利用しない手はありません。

音声通話対応3GBのSIMもありますが、半年間無料ではなく割引です。

この記事では、半年間タダ(お試し)で使える「DTI SIM」をご紹介します。

※記事内の金額はすべて税抜表示


DTI SIMのお試しプラン

お試しプランは2種類

  • データ3GB:840円/月 x6ヵ月=5,040円
  • データ3GB+SMS:990円/月x6ヵ月=5,940円

最大半年間、月額基本料金が無料になります。

最大5,950円分がタダです!

無料期間終了月での解約もOK(違約金無し)。有料後のプラン変更は容量だけの変更なら手数料無料です。

※お試し期間中のプラン変更は無料期間が終了します

DTI SIMの初期費用

  • 事務手数料3,000円
  • SIM(ドコモ)発行手数料394円

DTI SIM データプランSIMの料金プラン

「DTI SIM」の月額料金は安いです。

DTI SIM 1GB 3GB 5GB 10GB 1.4GB/日
データプラン 600円 840円 1,220円 2,100円 2,200円
+SMSプラン 750円 990円 1,370円 2,250円 2,350円

2019年12月12日(木)より、「ネットつかい放題プラン」が「毎日1.4ギガ使い切りプラン」へ変更しました。容量チャージが可能になりました。

データ容量のプラン変更は月単位で無料で行えます。
※3GB/月→毎日1.4ギガ使い切りプランへの変更も可能

SIMカードの変更は有料になります。料金は新規の初期費用と同額です。

例)データ3GBから音声通話対応SIMに変更
SIM交換手数料3,000円+SIM発行手数料394円

DTI SIMの容量チャージ

  • 500MB:380円
  • 1GB:600円

データ容量を使い切らなかった場合、余ったデータ容量を翌月に繰り越して利用することができます。
「毎日1.4ギガ使い切りプラン」のデータ容量チャージは、当日の23:59まで有効。翌日へのデータ容量繰り越しはできません。

格安SIM<データSIM> 月額料金比較

データ専用SIMの月額料金

格安SIM 3GB 6GB 10GB
楽天モバイル 900円 5G:1,450円 2,260円
mineo・マイネオ 900円 1,580円 2,520円
OCNモバイルONE 880円 1,380円 2,280円
IIJmio 900円 1,520円
BIGLOBEモバイル 900円 1,450円
AEONモバイル 4G:980円 1,480円
※2018年シェアランキング順

「DTI SIM」が最安値です。

DTI SIM お試しプランの申込み方法

「DTI SIM」お試しプランの申し込みは、一般のプラン申し込みと同じです。

お試しプラン
ココからスタートします

申込みの手順

リンク先ページの下
お申し込みはこちらから までスクロール

メールアドレス欄に入力すると
「認証コード」が送られてきます

DTI-SIM

認証コードを入力して[ 認証コード送信 ]をクリック

DTI-SIM

一番下の「ご注意事項」を確認して同意にチェック

[次のページへ進む]ボタンをクリック

契約するプランを選びます
DTI-SIM

初めてお申し込みの方限定のお試しプラン」クリック

申込み内容の確認ができます

DTI-SIM

画面はデータ専用を選択した場面

初期費用は3,394円(税別)
SIM着荷月より6カ月間、月額基本料金が無料になります。

以降は[次へ]ボタンに従い、お申し込み完了

公式サイトへ
半年だけの利用もできます

DTI SIM 音声通話プラン

DTIにも音声通話対応SIMがあります。
もちろん、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)に対応。

音声通話プランの料金は

プラン 1GB 3GB 5GB 10GB 1.4GB/日
音声通話対応 1,200円 1,490円 1,920円 2,800円 2,900円

お試しプランから始める場合は、「おとくコール10」(必須)が含まれます。

「おとくコール10」は
月額820円、10分以内の国内通話が何度でもかけ放題。10分を超えても30秒10円(通常料金の半額)で通話できます。
音声プラン間のデータ容量変更があった場合も引き続き提供されます。

音声通話対応SIMお試しプラン

データSIM 3GBプランのお試しは半年間無料ですが
音声SIM 3GBプランは半年間割引

割引内容は
1,490円+820円=2,310円→1,520円/月に割引
割引額は790円

最低利用期間(利用開始月から12カ月を経過した月の末日まで)があります。期間内の契約解除料は9,800円

音声プラン(MNPなし)へ申し込みの場合、本人確認書類の提出が必要です。

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)で音声プラン

電話番号はそのままでDTI SIMに即日乗り換えできます。

MNPの場合、SIMカードの開通日時を設定できます。ご希望のタイミングでMNP転入が可能、電話が使えない期間はほとんどありません。

MNPでDTIから転出する場合は、手数料5,000円必要です

DTI SIMの通信速度

DTI SIMの通信速度(ベストエフォート)は下り370Mbps、上り50Mbps。

ベストエフォートとは、最大限であり保証はない通信速度です。

お試しプランの注意事項

データ専用SIMお試しプランの注意事項

お試しプランは、DTI SIMを初めて利用する方限定のプランです。DTI SIMを以前に契約された方や現在利用中の方は申し込みできません。

オプションを利用された場合は別途料金が請求されます。

ユニバーサルサービス利用料は別途必要です。

利用開始月より7カ月経過後は、毎月の月額基本料金が必要です。

期間中に別プランへ変更された場合、当該値引は変更先プランに引き継がれません。

利用開始月より6カ月間は追加購入したデータ容量含め、データ容量の繰り越しはできません。※お試しプラン終了後は繰越可能

DTI SIM その他のプラン

以下のプランは、新規申込の受付を終了しています

DTI「20’s SIM」

通信制限・画面割れ・カクカク動画、20代のスマホに対するストレスを解消する格安SIMサービス。

お申し込みは20歳以上の方限定。

データ容量を気にせずに、動画やSNS、就活サイトが利用できます。

対象となるデータ通信は「YouTube」「Twitter」「radiko.jp」「マイナビ」「マイナビ学生の窓口」。利用した通信量がカウントされません。

iPhone限定。画面割れの修理が年に1回2,000円で利用できるオプションサービスが付いています。

DTI 光 x DTI SIM セット割

DTIの光回線サービス「DTI 光」と格安SIM「DTI SIM

まとめて契約すると、DTI 光の料金が毎月150円割引きとなるおトクなサービス。

自宅のインターネット固定回線と外出時のモバイル回線をDTIのサービスにまとめれば、毎月の通信費が節約できます。

光コラボ【DTI光】の料金とサービス、キャンペーンをわかりやすく解説
DTI 光とは 「DTI 光」とは株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet)が提供する光回線サービス(光コラボレーション)。 「DTI」はフレッ...

ところで、DTIはどんな会社

DTIの社名は、株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet:DTI)。

主な事業内容はインターネットサービスプロバイダ。

現在はフリービット株式会社の子会社です。


 

迷ったらコチラ
半年だけ無料で使ってみる?
タイトルとURLをコピーしました