固定回線を解約して【Fuji Wifi】のWiMAXモバイルルーターをレンタルした

スポンサーリンク

FUJI-WIFI

自宅の光回線が2年目の契約解除月に近づいた時のこと。

キャンペーン適用のため当初は2千円台だった使用料が、2年目からは5千円台になっていたので、プロバイダーの乗り換えを検討してみました。

結論は、固定回線を捨て、モバイルルーターにする

先ずはスマホのテザリングから始め、モバイルが固定回線代わりに使えることを確信しました。

大容量格安SIMを固定回線代わりにテザリングで使えるお薦めプランの比較
スマホのテザリングからパソコンでインタネットをするには、最低でも1ヶ月20GBは欲しいところ。 もちろん、使い方にもよります。予期せぬデータ消費に備え30GBあれば、月末へのストレスは軽減できま...
スポンサーリンク

WiMAX・モバイルWiFiルーターをレンタル

モバイルWiFiルーターは買わなくても借りられます。特に短期間(2年未満)使用なら、レンタルが絶対にお薦め。

WEBサイトから手軽に申し込みできるレンタルサービスは、契約期間の縛りや解約金なしで、単月でレンタル。届いたその日から使えます。

レンタルは高いと思っていませんか?

以外にも、そうではないんです。固定回線代わりに、十分に使えるんです。

FUJI wifi のWiMAXプラン

FUJIWifiFUJIWifi
料金の安さが魅力の【FUJIWifi】FUJIWifi
レンタルできるモバイルルーターは、UQ WiMAX「NEXT W05」「NEXT W04」。通常プランはギガ放題プランにau4G/LTEが制限付で利用できます。

公式サイトへ

WiMAX2+ ギガ放題プラン

レンタルでも毎月、間違いなく「ギガ放題」が使えます。ただし、購入する本家「UQ WiMAX」同様、3日間で10GB以上利用の場合は速度制限があります。
※レンタルだけの制限ではありません

WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について|UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ
UQコミュニケーションズ【公式サイト】WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

UQ WiMAX 料金との比較

本家UQから「WiMAX」ルーターを契約した時の料金
出典<UQ WiMAX 公式サイト

初期費用

登録手数料 端末代金
3,000円 15,000円

月額料金

ギガ放題 月額料金
2年契約 自動更新あり ずっと3,880円
自動更新なし 2年間だけ3,880円
契約期間なし 4,050円

2年契約の自動更新なしは、26ヶ月目以降からは月額4,050円
更新期間以外の契約解除料は1,000円

UQ以外のプロバイダから契約すれば、月額費用はもっと抑えられます。

安くなった?【WiMAX2+料金比較】電気通信事業法の改正後編
「WiMAX 2+」サービスはUQコミュニケーションズ以外に、MVNO事業者(プロバイダ)からも提供されています。 WEBから契約手続きができるプロバイダは、2019年10月時点で13社...

 

それでも、レンタルは買うより月額費が安いです。

FUJI wifi

WiMAX(使い放題)は月額3,200円です

公式サイトへ
なんと、借りたほうが安いんです!

WiMAXのレンタルは契約解除料なし

月額料金の安いモバイルルーターは通常、2~3年の契約期間と高額な契約解除料があります。

レンタルの場合は
使用した期間(月間)だけの料金契約更新月の忘れや解約金の心配なしで利用できます。

もちろん、端末代金は不要。

自宅で使えるのか?電波状況は?などの不安解消に、単月限定でもレンタルできます。

毎月の支払い

料金はクレジットカード払い。
「FUJI WiFiマイページ」にて毎月の支払金額がネットから確認できます。

毎月25日には、メールで決済処理が送られてきます。

WiMAXの通信速度

モバイル回線なので当然、固定回線より劣ります。レンタルだから劣ることはないようです。本家UQ WiMAXの「Try WiMAX(15日間無料)」も試しましたが、速度に違いはありませんでした。

場所、時間帯により通信速度は変わります。一般的に混み合う時間帯は多少のストレスは感じますが、特に支障もなく使えてます。

1年ぐらいを目処に、最新機種がレンタルに出たら、機種変(再契約)をするのも良いかもしれません。何せ、契約解除料がありませんから。

スピードテスト
夜8時の下り速度は26.44Mbps。
5回テストして18~32Mbps、日中概ねこれくらいの速度。日によっては突然、切断されることもありますが、しばらくすれば繋がります。普段は部屋の中央、机の上に設置。
クレードルを購入して窓際に設置すれば、通信が安定するかもしれません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【au純正】クレードル [Speed Wi-Fi NEXT W05対応]
価格:3180円(税込、送料別) (2019/10/21時点)

楽天で購入

WiMAXレンタルの思わぬメリット?

もちろん、モバイルルーター経由でも「Google Home」や「Amazon Echo」などのスマートスピーカーが使えます。

OKグーグル、ラジコからJ-waveをかけて

ラジコで聞けるのは居住エリア内の番組だけ。プレミアム会員(月額350円)に登録すると、居住エリア外の日本全国の番組が聴けます。

radiko | インターネットでラジオが聴ける
ラジコは、スマホやパソコンでラジオが聴けるサービスです。今いるエリアのラジオ放送局なら無料で、ラジコプレミアムなら全国のラジオ放送局が聴き放題。過去1週間以内に放送された番組を後から聴けるタイムフリー聴取機能も。

FUJI WiFiは東京の会社(レグルス)。ラジコのエリア判定は関東エリア・東京になります。なので、地元(東京以外)のラジオ局が無料で聞けません。

番組が充実した東京のラジオ局を無料で聞きたい方は、月額350円分のメリットです。

実際は
エリア判定の修正依頼申告をすれば、申告エリアの放送が聞けます

因みに、ラジコの通信量は1時間あたり約30MB。「ギガ放題」で1日中、余裕で聞けます。

初期費用なしでレンタルしたい?

月額料金は「FUJI WiFi」より480円高くなりますが、初期費用なしでレンタルできる会社もあります。

SPACE Wi-Fi
もちろん、契約期間も月間通信制限もありません。

月額:3,680円

 

\違約金なしで短期利用/

 

4G/LTE回線を無制限に使いたい?

WiMAXよりも、繋がりやすい通信が期待できる4G/LTEを無制限に使いたい方。

2年契約限定ですが
4G/LTEのデータ放題プランを魅力的な料金で提供する会社があります。

どんなときもWiFi
2年間、3,480円で利用できます。

初期費用は3,000円

「どんなときもWiFi」の端末「U2s」はSIMカードなし。次世代通信技術「クラウドWiFi」を利用します。docomo、au、softBankのLTE回線に対応。利用するエリアや建物の環境によって、最適な通信キャリアの回線に自動接続します。

\詳細はこちら/

 

まとめ

モバイルルーター(WiMAX2+with au4G/LTEプラン)をレンタルすると

  1. 本家「UQ WiMAX」より月額料金が安い
  2. 単月で利用できる
  3. 契約期間の縛りがなく、契約解除料もない
  4. WiMAXはau4G/LTEオプションも追加なしで使える

月額料金を安く、実績のある会社からレンタルしたい方は「FUJIWifi FUJIWifi

初期費用なしで、短期間のトータルコスト抑えたい方は「SPACE Wi-Fi

WiMAXより4G/LTE回線を無制限に2年間利用したい方は「どんなときもWiFi

タイトルとURLをコピーしました