【Rakuten WiFi Pocket】楽天のモバイルWiFiルーターがキャンペーンで1円!

Rakuten WiFi Pocket

2019年4月に開通した楽天回線。当時は使えるエリアが限定されていました。

生活圏は当初から楽天回線エリア内。ですが、週一で出かける地方では楽天回線が利用できません。いわゆる「パートナー回線エリア」では5GB制限が気になります。

2019年の秋ぐらい、そのパートナー回線エリアが公式サイト上では楽天回線エリアへ変更に。それでも、つながるのはパートナー回線ばかり。ところが、年越し早々、遂に楽天回線・バンド3に接続できました。

着実に楽天回線エリアは広がっています。

あの場所でも、高速通信が使い放題なら、無料期間後も「Rakuten UN-LIMIT」の継続利用ありです。

現在、Rakuten UN-LIMITをSIMフリースマホで利用中。この楽天モバイル非公式スマホ、データ通信こそ問題はありませんが、電話機能に問題ありです。

楽天回線非対応スマホは着信音が鳴らない!?【Rakuten UN-LIMIT】
楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は、楽天回線対応製品で使うことが必須です。 申し込み時は、念押しの確認があります。 「Rakuten UN-LIMIT」は、製...

ならばモバイルWiFiルーターで使いたい。バンド3対応のモバイルWiFiルーターを物色していたところ、楽天モバイルから「Rakuten WiFi Pocket」発売開始です。

「Rakuten UN-LIMIT+Rakuten WiFi Pocket」は業界最安、データ使い放題のモバイルWiFiプラン。利用しない手はありません。

Rakuten WiFi PocketはSIMフリー端末。キャリア回線すべてのプラチナバンドに対応。

Rakuten UN-LIMITは事務手数料と契約縛り・解約違約金がありません。Rakuten WiFi Pocketは回線解約後も、全キャリアのSIMでも利用できます。

\ 詳細は公式サイトで /

 

スポンサーリンク

Rakuten Mobile 料金

楽天モバイルZERO

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は

事務手数料 0円

契約期間の縛りなし。解約、MNP転出手数料も無料。

楽天モバイルのデータ使い放題【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】は電話代もタダになる
2020年4月8日、楽天モバイルはMNOサービス「Rakuten UN-LIMIT」を開始。 従来のMVNOサービス(ドコモ回線・au回線)は、新規受付を終了。 「Rakuten UN...

Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMIT の料金プランはワンプラン。

料金プラン

1GBまでなら0円。※1回線目限定
20GB超化後はどれだけ使っても2,980円(税込3,278円)/月。

 

Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocket

初代「Rakuten WiFi Pocket」は生産を終了。現在は「Rakuten WiFi Pocket 2B」を販売中です。

 

モバイルWiFiルーターがあれば、自宅でも外出先でも「Rakuten UN-LIMIT」が使い放題。

楽天モバイルのオリジナル・モバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」がおすすめです。

だれでも実質0円お試しキャンペーン

Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン
2回線目の方でも端末代は1円。

楽天回線解約時の月額料金は日割りです。SIMカードの返却は必要ですが、端末はSIMフリー端末としてそのまま使えます。

2回線目は解約しちゃった

予告なく終了します

 

WiFiPocket2Bキャンペーン
現在は「Rakuten WiFi Pocket 2B」のお試しキャンペーン中!

Rakuten WiFi Pocket 製品概要

Rakuten WiFi Pocket白&黒

サイズ 縦94.5x横61.2x厚17.1 mm
重量 約100g
最大通信速度 下り:150Mbps 上り:50Mbps
バッテリー容量 3,000mAh(約5時間で充電完了)
連続待受時間 約300時間
連続通信時間 約10時間
最大接続数 10台
通信方式 LTE:B1,3,8,11,18,19,21,28,41
WCDMA:B1,5,6,8,19
製造 Shenzhen Harvilon Technology
取扱説明書(PDF)から抜粋

Rakuten WiFi Pocket 画面

Rakuten WiFi Pocket 画面

電源ボタンの長押しで起動。電源ボタン下「WPS/ページ送り」ボタンで順に

①ホーム画面(電波レベル/日付/時間)
②ステータス画面(接続している機器の数/通信量/電池残量)
③SSID/パスワード画面(SSID/パスワード/IMEI番号)
④QRコード画面(かんたん接続用)

スマホ等から接続するには、端末のWi-Fi設定画面から③のSSID(RakutenーXXXX)を選択し、Password(9桁)を入力。④のQRコードからでも接続できます。

データ利用量のリセットは、毎月1日に自動的に0にリセットされます。手動でリセットする場合は、接続する端末から管理画面にアクセス。

Rakuten WiFi Pocketの管理画面

管理画面

Rakuten WiFi Pocketの詳細設定、変更は管理画面から行います。

WiFi接続する端末のブラウザから管理画面のURL「http://192.168.0.1」でアクセスします(パソコンでの接続を推奨)。

管理画面logein

初期状態では「ユーザー名」「パスワード」ともに「admin」。

Rakuten WiFi PocketはSIMフリー

Rakuten WiFi Pocketは他社回線でも利用できます(動作保証対象外)。

Rakuten UN-LIMITを契約中でも、または解約後でも、SIMフリー端末として利用できます。

Rakuten WiFi Pocketは全キャリアのプラチナバンドに対応

Rakuten WiFi Pocketは楽天回線のFDD-LTEバンド3の他に、FDD-LTEバンド1と全キャリアのプラチナバンドに接続できます。

  • ドコモのFDD-LTE:バンド19
  • auのFDD-LTE:バンド18
  • ソフトバンクのFDD-LTE:バンド8

Rakuten WiFi Pocketは標準SIMを使用

nanoSIM利用

Rakuten WiFi PocketのSIMカードスロットは標準SIMサイズ用。nanoSIMは使えません。

nanoサイズで切り抜いた標準SIMサイズの台紙(または変換アダプター)があれば、nanoSIMを埋め利用できます。

nanoSIMの利用はメーカー非推奨です

Rakuten WiFi Pocketを他社回線で使う

Rakuten WiFi Pocketは接続先として楽天回線がデフォルト設定されています。

他社回線を利用するには、接続設定を新たに追加しなければなりません。

新しい接続設定の追加

他社回線の接続設定は管理画面から。

管理画面ネットワーク設定

ネットワーク設定の 接続設定> をクリック

管理画面APN設定

①「APN」画面に切り替え
②「モード」を手動
新しく追加する をクリック

以降、使用するAPNを設定し 適用 をクリック。
※画像はBIGLOBEモバイルの設定

以上で楽天回線以外の接続設定は完了。

接続先の変更は管理画面のプロファイル欄(プルダウンメニュー)から選択。端末から接続先の変更はできません。

接続変更後、4Gに接続できない場合は、Rakuten WiFi Pocketを再起動してみてください。

Rakuten WiFi PocketはWiMAX 2+よりもお得

wimax&楽天モバイル

ドコモ、au、ソフトバンクはモバイルルータープランの新規受付を2019年に終了しました。

現在モバイルルーターとデータ通信をセット契約できるのは、UQコミュニケーションズの「WiMAX 2+」。もしくは、再販事業者が提供するモバイルルーター・レンタルプラン。

どちらも大容量のデータ通信を高速で使えるメリットはありますが、初期費用&月額料金は楽天モバイルよりも高いです。

WiMAX 2+サービス

初期費用 プラン 契約期間 月額料金
UQ 3,300円
税込
WiMAX 2+
ギガ放題
2年 4,268円(税込)
なし 4,455円(税込)

 

ギガ放題の月間利用量は無制限ですが、3日間で10GBを超えると速度制限がかかります。

WiMAX専用の端末代は16,500円(税込)。

\ UQ以外からも契約できます /
【WiMAX2+料金比較】一番安いプロバイダはどこ?電気通信事業法の改正後
「WiMAX 2+」サービスはUQコミュニケーションズ以外に、MVNO事業者(プロバイダ)からも提供されています。 WEBから契約手続きができるプロバイダは、2019年10月時点で13社...

モバイルルーター レンタル

昨今、モバイルルーターのレンタルプランが多くの事業者から提供されています。利用する回線は主にソフトバンク回線です。

使い放題プランは実質約100GB/月。月額料金は「WiMAX 2+」サービスとほぼ同等。端末はレンタル終了後に返却しなければなりません。

\ 楽天回線エリア外なら /
100GB使えるおすすめモバイルWiFiルーターの大容量レンタルプラン比較
大手キャリがモバイルルータープランを受け付けなくなった今、端末とデータ通信をセットで契約できるのは「WiMAX 2+」しかありません。 セットではなく SIMフリーのモバイルWiFiル...

Rakuten WiFi Pocketのデメリット

Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocketの気になるところは以下のとおりです。

WiFiは2.4GHz帯のIEEE802.11(b/g/n)に対応。5GHz帯のIEEE802.11(ac)には未対応。

次世代規格の5G通信にも未対応。

インターフェイスはUSB2.0「micro USB Type-B」。スマホのUSB Type-Cケーブルを使い回しできない。

純正バッテリーが販売されていない。将来、3.8V 3000mAhの互換バッテリーを購入するしかないのか。

標準SIM専用。アダプタ装着でnanoSIMも利用できるが、故障の原因となるため推奨されていない。

Rakuten WiFi Pocketからは設定変更等が一切できない。

Rakuten UN-LIMIT速度測定

Rakuten UN-LIMITを楽天回線エリア・名古屋市某所で実測。

楽天モバイルスピードテスト

測定のタイミングで数値は大きく変わります。速い時は下り60Mbps超、概ね30Mbps前後の速度が出ます。

旧パートナー回線エリアで速度測定を行ったところ、概ね下り10Mbps前後。名古屋市内のような速度が出ませんでした。

楽天回線エリア・パートナー回線エリア

楽天モバイルデータ容量

楽天回線エリア、パートナー回線エリアは公式サイト「通信・エリア」で確認できます。

楽天回線のエリア内ならデータ容量を無制限に使えます。楽天回線エリアでも、電波が受信しにくい場所はパートナー回線エリアとなります。

楽天回線が利用できないエリアは、パートナー回線(au回線)が利用できます。ただし月間5GBの制限があります。5GBを超えても、通信速度が最大1Mbpsで使い放題です。

\ 公式サイト「通信・エリア」 /

Rakuten UN-LIMIT Vの解約

2回線目のRakuten UN-LIMITをRakuten WiFi Pocketとセットで契約しました。

欲しかったのはRakuten WiFi Pocket単体。キャンペーン適用で実質端末代は0円。月額料金が発生するRakuten UN-LIMITは、契約開始月に解約です。

楽天モバイル非公式スマホでは、着信音が鳴らないなど不具合があるので、1回線目のSIMはRakuten WiFi Pocket専用に。

解約は月のどのタイミングでも即時解約が可能です(最低利用期間なし)。契約解除料(解約金)も必要なし。月途中で解約した場合、解約月の料金は日割り計算となります。

解約時はSIMの返却が必要。郵送費用は自己負担です。

返却先は

<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

 

 


【楽天モバイル】固定回線代わり、WiMAXのモバイルWiFiルーターは使える?
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」は、楽天回線エリア内ならデータが使い放題。 高速通信が無制限に使えるのなら、自宅の固定回線代わりに使えば、光回線よりも安くインターネットが利用...
タイトルとURLをコピーしました