Rakuten WiFi Pocketをpovo2.0「データ使い放題(24時間)」で使ってみた

 WiFi Pocketをpovo2.0

引っ越しが決まり、一時的な固定回線代わりとしてモバイルWiFiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B」を「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」とセットで購入。

ところが、引っ越し先でつながるのはパートナー回線ばかり。これでは使い放題できません・・・。

そんな折に、「povo2.0」のサービスが開始。

早速、モバイルWiFiルーターのSIMをpovo2.0に入れ替え、「データ使い放題(24時間)」をトッピング。

丸1日使っても通信速度に制限なし。短期間の大容量通信に大活躍。

今後は、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」はスマホのサブ(予備)回線として、月額0円で継続利用します。

povo2.0は「Rakuten WiFi Pocket 2B」で、大容量を使いたい日だけに使います。

スポンサーリンク

povo2.0

povo2.0

2021年9月29日、KDDIは基本料ゼロから始める「povo2.0」サービスを提供開始。

使いたいものを、使いたい分だけ「トッピング」する新しい料金プランです。

povo2.0は基本料0円

料金プランはトッピングでカスタマイズ。

  • データトッピング:4プラン
  • コンテンツトッピング:2プラン
  • 通話トッピング:2プラン
  • サポートトッピング:1プラン

事務手数料も0円(2回線目以降は3,300円)

※注意事項

180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となることがあります。また別途所定の手数料等がかかる場合があります。

出典:povo2.0公式

データ容量が0GBでも、最大128kbpsの通信速度で利用できます。

データトッピング「データ使い放題(24時間)」

データトッピング

povo2.0に興味がない方でも、突発的な大容量データ通信用に準備をされてはいかがでしょうか。トッピングしなければ月額0円で維持できます。

トッピングの一番のおすすめは「データ使い放題(24時間)」。

税込で330円/回。

モバイルWiFiルーターまたはスマホのテザリング機能を使えば、1日固定回線代わりに使えます。

30GB超 使ったけど速度制限なかったよ

月に3回トッピングしても約1,000円。使い方によっては、他社の大容量プランを利用するよりもリーズナブルです。

データ使い放題

「データ使い放題(24時間*)」は購入完了から24時間、データ通信が使い放題です。

※当面の間は、期間満了日の23時59分59秒まで利用可能

サービス開始直後の現在、朝に申し込みすると、翌日の深夜まで利用できます。

WiFi Pocket 2Bにpovo2.0

povo2.0

楽天モバイルはパートナー回線としてauネットワークを利用しています。なので、楽天モバイル端末とau回線のpovo2.0は相性がぴったり。

そこで楽天モバイルで購入した「Rakuten WiFi Pocket2」をpovo2.0で使ってみました。

au回線が常時利用できるpovo2.0は、Rakuten UN-LIMIT Ⅵよりも遥かに使えるエリアが広く、速度も安定します。

楽天の使い放題は10GB/日で速度制限あり

楽天モバイルの使い放題(1カ月間)は税込3,278円。それでも、月に数日程度の使い放題なら、povo2.0のデータ使い放題(税込330円/24時間)は楽天よりも安く使えます。

WiFi PocketのSIMはpovo2.0で決定!
楽天SIMはスマホのサブ回線だね

Rakuten WiFi Pocket 2B

Rakuten WiFi Pocket 2B

「Rakuten WiFi Pocket 2B」の本体価格は7,980円(税込)。

楽天モバイルが初めて又はMNP(番号乗り換え)からの申し込みなら、SIMとセットで1円です。

予告なく終了します

 

楽天モバイルの家族紹介キャンペーン

楽天モバイルの家族紹介キャンペーン

家族の紹介で楽天ポイントがもらえるキャンペーンもやってるよ!

楽天モバイルの家族紹介キャンペーン

紹介した人に3,000ポイント、紹介された家族の方にも2,000ポイント。

詳細は楽天モバイルの公式サイトで。

\ 楽天モバイル公式 /

 

Rakuten WiFi Pocket2にpovo2.0を設定

WiFi Pocket 2B管理画面1

楽天モバイルのルーター「Rakuten WiFi Pocket」を他社回線で利用するには、管理画面からプロファイル設定の追加を行わなければなりません。

管理画面へのアクセスは「Rakuten WiFi Pocket」にWiFi接続するタブレットまたはパソコンから。ブラウザのアドレスバーに「http://192.168.0.1」を入力します。

admin」でログイン。

povo2.0 接続設定の追加

「povo2.0」の接続設定は、ホーム画面中央の2ルーター「設定」ボタンから。

WiFi Pocket 2B管理画面2

ホーム画面から「接続設定」画面へ移動

WiFi Pocket 2B管理画面3

「接続設定」画面から「プロファイル設定」を選択

WiFi Pocket 2B管理画面4

「プロファイル設定」画面でモードの「●手動」を選択。次に 追加 ボタンをクリック

WiFi Pocket 2B管理画面5

  • IPタイプ欄はプルダウンメニューから「IPv4/IPv6」を選択
  • プロファイル名に「povo2.0」を入力
  • APN欄に「povo.jp」を入力

※他の欄は空欄でOK

最後に 追加 ボタンをクリック、デフォルトとして設定 ボタンもクリックで完了。

ルーターがインターネットに接続されているか、ホーム画面で確認します。

WiFi Pocket 2B管理画面6

ON● で接続。ボタンが表示されていない場合は「プロファイル設定」画面に戻り

WiFi Pocket 2B管理画面7

プロファイル欄のプルダウンメニューから「povo2.0」に変更。そしてホーム画面に戻り接続を再確認。

※「Rakuten WiFi Pocket」は接続先(プロファイル)の変更を端末からできません


 

楽天モバイルのデータ使い放題【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】は電話代もタダになる
2020年4月8日、楽天モバイルはMNOサービス「Rakuten UN-LIMIT」を開始。 従来のMVNOサービス(ドコモ回線・au回線)は、新規受付を終了。 「Rakuten UN...
タイトルとURLをコピーしました