キャリアケータイ/スマホも安くなる光コラボのお得なセット割をセレクト

スポンサーリンク

キャリアケータイ

自宅の光インタネット、「フレッツ光」ですか?

スマホと違い、光インターネットは引っ越しでもしない限り、回線事業者を変えませんよね。

知らなだけで、光インターネットも状況が変化しています。

かつては、プロバイダ経由で別契約した光回線「フレッツ光」。今は「光コラボ」と契約するだけで、フレッツ光回線のインタネットが利用できます。

光コラボレーション(光コラボ)とは
NTTよりフレッツ光の提供を受けた事業者が、光回線とインターネット接続を合わせ提供すること。

光コラボは、同じフレッツ光回線でも、従来のインターネット料金より安いのが特徴。現在「フレッツ光+プロバイダ」で契約中の方は、工事費&解約金なしで切り替え(転用)できます。

これから紹介する「光コラボ」は、通信キャリア(docomoausoftbank)のケータイ/スマホ料金も安くなる光コラボです。

ケータイ/スマホと光インターネットのセット割で、家族を含めた通信費が削減できまる光コラボをご紹介します。

スポンサーリンク

スマホのキャリアから選ぶ、おすすめの光コラボ

大手キャリアのケータイ/スマホをご利用の方。ご自宅のインターネット回線が「フレッツ光」であれば、スマホ料金が割引されます。

プロバイダはどこでも構いません。

「フレッツ光」から「光コラボ」へ転用すれば、毎月のケータイ/スマホ料金も安くなります。高いデータプランほど割引額は大きくなります。

KDDI、電力系、ケーブルテレビ系のインタネット回線は「フレッツ光」ではありません。転用の対象外です。

もちろん、転用でなくても新規の契約でもOK!

ケータイ/スマホ割引がなくても、転用でインターネット代は安くなります。現在のインタネット料金と比較して見て下さい。

docomo の光コラボ「ドコモ光」:ドコモ光セット割

ドコモユーザーはコチラ

ドコモ光バナー

<2年契約>
マンション:4,000 or 4,200円/月
戸建て:5,200 or 5,400円/月

キャッシュバックあり!
ドコモポイント最大10,000pt還元

ドコモ光セット割
最大3,500円/月、docomoのデータ代を割引

ドコモ光セット割は「ギガホ・ギガライト」「カケホーダイ&パケあえる」が対象。

プラン 毎月割引額
ギガホ・ギガライト※家族も対象 永年1,000円
カケホーダイ&パケあえる 最大3,500円

「ドコモ光」は唯一プロバイダを選べる光コラボ。プロバイダを変えることなく転用できます。

詳細はこちら
docomoスマホが安くなる!
【ドコモ光】でケータイ/スマホの料金を安く、キャッシュバックをもらう方法
ドコモ光とは ドコモ光はフレッツ光回線を利用する「光コラボ」のひとつ。プロバイダが固定されていない不思議な光コラボです。 形式上は回線とインタネット接続を同時に提供する光コラボですが、...

softbank の光コラボ「ソフトバンク光」:おうち割 光セット

ソフトバンクユーザーはコチラ

<2年契約>
マンション:3,800円/月
戸建て:5,200円/月

限定キャッシュバックあり!
おうち割 光セット
最大1,000円/月、softbankのデータ代を割引 ※家族も対象

プラン 毎月割引額
データ定額50GBプラス/ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
永年1,000円
データ定額2GB/1GB、3Gケータイ 永年500円

ソフトバンク光家族割

出典:SoftBank

おうち割 光セット」は
「ソフトバンク光」利用中は、ずっと割引。しかも、ご家族全員。離れて住んでいるご家族も対象。最大10回線まで適用です。

インタネット料金はドコモよりも安いです。

詳細はこちら
Softbankスマホが安くなる!
【SoftBank光】のメリットとおすすめ代理店のキャッシュバックを紹介
SoftBank 光とは SoftBank光はフレッツ光回線を利用する「光コラボ」の1つです。SoftBank社独自の光ファイバー網を使ったサービスではありません。 通信の品質は、NTTの...

auユーザーも安くなる、おすすめの光コラボ

au(KDDI)は光コラボ事業者でありません。それでも「So-net光」「DTI光」なら、auスマホまたはインターネット料金が割引されます。

もちろん、光コラボなのでフレッツ光から転用できます。

【auひかり】auひかりから「光コラボ」へ転用できません。乗り換えには解約手続きが必要です。

auケータイなら「So-net光」:auスマートバリュー

auユーザーはコチラ

SonetSonet

<3年契約>
マンション:2,980円/月
戸建て:3,980円/月

auスマートバリュー
最大2,000円/月、auのデータ代を割引
※家族も対象

キャンペーン実施中
So-net光 電話サービス」月額料金500円が12ヶ月間無料!

「So-net光 電話サービス」とスマホをセットで申し込むと、au のデータ代が割引(auスマートバリュー)。

プラン 毎月割引額
auフラットプラン7プラス
auデータMAXプラン
永年1,000円
新auピタットプラン 永年500円

「auスマートバリュー」
家族みんなのauケータイ/スマホが10回線まで割引になります。
離れて暮らしていても、50歳以上のご家族なら割引対象です。
auスマートバリューの詳細

詳細はこちら
auスマホが安くなる!
【So-net光プラス】×auスマートバリューは最安の光コラボだ
So-net光 プラスとは 『So-net光 プラス』はソニーグループのインターネットプロバイダー「So-net・ソネット」が運営する光コラボレーション。 So-netは「フレッツ光」「ド...

auケータイなら「 DTI光」:auセット割

auユーザーはコチラも

DTI光バナーDTI光バナー

<契約期間なし>
マンション:3,600円/月
戸建て:4,800円/月

auセット割」最大1,200円/月、DTI光の料金を割引

キャシュバックは新規開通工事が必要な場合。無派遣工事や転用の申し込みはキャシュバックの対象となりません

DTI光とauケータイ/スマホを同時にご契約で、DTI光の月額料金が割引きになります。
※「auスマートバリュー」ではありません

利用端末 auプラン 毎月割引額
スマートフォン
ケータイ
データ定額5以上、LTEフラットなど 1,200円
データ定額3以下、ジュニアプランなど 500円
タブレット すべて 1,200円
2019年夏からのau新プランの割引額は調査中です

安くなるのはスマホ料金ではなく、自宅のインタネット料金です。

詳細はこちら
契約期間、違約金なしで料金も安い!
光コラボ【DTI光】の料金とサービス、キャンペーンをわかりやすく解説
DTI 光とは 「DTI 光」とは株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet)が提供する光回線サービス(光コラボレーション)。 「DTI」はフレッ...

フレッツ光から光コラボへ転用する方法

ご自宅の光インターネットが「フレッツ光」回線の場合。
料金が今よりも安くなる光コラボへ乗り換え(転用)できます。開通工事費もかかりません。

転用先の契約事務手数料は3,000円。

転用手続きはこちらの記事で紹介しています

NTTフレッツ光+プロバイダ契約から【光コラボ】に転用する手続き方法
出典:NTT西日本 契約中の光インターネットがNTTフレッツ光+プロバイダ契約の場合、料金が安くなる光コラボに違約金なしで乗り換え(転用)ができます。ただし、開通工事費の残債があれば、原則引き継...

まとめ

フレッツ光+プロバイダ契約で光インターネットをご利用の方は、光コラボに転用すると毎月のインタネット料金は安くなります。

キャリアのケータイ/スマホをご利用の方は、ケータイ/スマホの料金も安くなります。もちろん、転用以外に新規で光コラボを契約する方も同じです。

家族のケータイ/スマホも安くなります。

キャリアケータイ/スマホと光インターネットをセットにすれば、トータルの通信コストが削減できます。

【光コラボの比較】携帯キャリアの光とプロバイダの光、どっちがお得か?
NTTのフレッツ光回線、現在はNTTに代わり「光コラボレーション(光コラボ)事業者」が提供しています。 光コラボとは、フレッツ光回線とインターネット接続(プロバイダ)を1事業者が合わせて提供...
タイトルとURLをコピーしました