【ひかりTV】どこよりもお得にCS/BSをインタネットから見る方法

スポンサーリンク

ひかりTV

アンテナを立てずにBS/CSを受信する手段として、インタネット回線を利用する方法があります。

戸建て住宅であれば、地デジを含めアンテナ代わりに「フレッツ・テレビ」を検討しても良いかもしれません。

マンションは共同アンテナが屋上にあったり、ケーブルテレビが利用できたりします。それでもBS/CSが視聴できない場合は、インターネット回線が利用できます。

おすすめなのは【ひかりTV】。

ひかりTVはBS/CS以外にも、ビデオ、地デジ/BSも視聴できるサービスです。「フレッツ・テレビ」と違い接続工事は不要。「スカパー! 」よりお得な料金プランがあり、ビデオ配信サービスも提供しています。

関連記事 「フレッツ・テレビ」のまとめ記事

※以下金額は税抜き表示

スポンサーリンク

ひかりTVとは

NTTぷららが運営する【ひかりTV】

光回線(フレッツ光またはnuro光)と専用チューナーで、地上/BS/CSデジタル放送、ビデオ配信(VOD)を視聴できるサービスです。

アンテナは必用ありません。専用チューナー1台に対して視聴できるテレビは原則1台、パソコン、スマホ・タブレットからも楽しめます。

 

 

視聴できるデジタル放送・チャンネル

ひかりTVで視聴できる内容は以下の通り

  • 地上デジタル放送
  • BSデジタル放送
  • BS4Kデジタル放送
  • 専門チャンネル(50ch以上)
  • ビデオ(21,000本以上)

「フレッツ・テレビ」にはないビデオ配信(VOD)サービスがあります。

地上デジタル放送のサービス提供エリア

ひかりTVの地上デジタル放送は、下記の20都道府県で提供しています。エリア外では視聴することができません。

東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)
西日本エリア 大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県

お住まいの地域において直接アンテナ等による受信で視聴できるチャンネルとひかりTVで視聴できるチャンネルは異なる場合があります。

詳細は公式サイトから確認できます。

ひかりTVの料金

ひかりTVと競合するサービスは「スカパー!」です。

スカパー!の料金は契約するチャンネルの視聴料と基本料390円の合計。チャンネルごとに視聴料は異なり、複数契約もできます。基本プランとして50チャンネル3,600円/月があります。

ひかりTVは50チャンネルプランを2,500円/月で提供しています。

チャンネル内容は同じではありませんが、ひかりTVはスカパー!よりもお得なサービスです。

初期費用

初期費用なし

月額費用

料金プランは4つ。「テレビおすすめプラン」が最も人気です。

基本放送 テレビおすすめ ビデオざんまい お値打ち
通常 1,000円 2,500円 2,500円 3,500円
2年割 1,500円 1,500円 2,500円
テレビ 10ch以上 50ch以上 10ch以上 50ch以上
ビデオ 無料作品のみ 約21,000本 約21,000本

すべてのプラン共通で
地上デジタル放送、BSデジタル放送、BS4Kデジタル放送の視聴が可能です。

2年間の継続利用(2ねん割)で申し込みの場合は1,000円割引。 25ヶ月目以降は、通常価格になります。

2ねん割適用利用開始月(サービスに初回接続し、利用可能な状態となった月)より24ヶ月以内に解約した場合、また「基本放送プラン」「お手がるプラン」に変更した場合、違約金として10,000円が請求されます。

公式サイトはこちら

オプション料金

ひかりTVのオプションサービス

  • テレビサービス
    プレミアムチャンネル:700円/月~
    ※専門チャンネルが20ch以上
  • ビデオサービス
    オプションビデオ:50円~
    プレミアムビデオ:500円/月~
  • NHKオンデマンド
    見逃し見放題パック:900円/月、単話購入100円/本~
    特選見放題パック:900円/月、単話購入100円/本~
  • カラオケサービス
    カラオケ・プレミアムパック:1,700円/月
    24時間パック:500円/24時間

テレビサービスのプレミアムチャンネルからは「WOWOW」(2,300円/月)の申し込みができます。
※ひかりTVチューナー機能対応テレビおよびPCからは視聴できません

世帯割引

ひかりTVは1契約につき、原則1台のテレビでしか視聴できません。

既にひかりTVをご利用中の方が、2契約目を申し込みすると2契約目の月額基本料金は「世帯割引」として1,000円値引きになります。

ひかりTVの接続方法

ひかりTV接続方法01

ひかりTVの利用には専用チューナーが必要です。

光回線のルーターからLANケーブルでチューナーに接続。チューナーとテレビはHDMIケーブルで接続します。

アンテナはもちろん、同軸ケーブルは使いません。

ひかりTV対応チューナー

HD画質のひかりTV対応チューナー

ST-45004K・BS4K対応 ST-34004K対応 ST-3200
型番 ST-4500 ST-3400 ST-3200
料金 700円/月 500円/月
27,592円購入可
500円/月
初期費用:1,000円

2ねん割加入時は最大2ヶ月無料でレンタルできます。

全タイプがトリプルチューナー。録画は外付けHDDが必要です。
ST-4500はルーターからWiFi接続もできます。

ひかりTV対応チューナー内蔵テレビ

ひかりTV接続方法02

ひかりTV対応チューナー内蔵テレビの場合は、専用チューナーなしでひかりTVが利用できます。ルーターからテレビにダイレクトにLANケーブル接続できます。

<注意点>
  • ひかりTVの地上/BSデジタル放送は視聴できません
  • SHARPの一部の製品を除き、ひかりTVのテレビサービスが録画できません

チューナー内蔵テレビの機種一覧は、公式サイトからメーカー別に確認できます。

\公式サイト/

ひかりTVを別部屋にあるテレビで見る

ひかりTVを利用できるテレビは1台です。2台のテレビで見るには2契約が必要になります。※世帯割引あり

契約を追加する以外にも、別のテレビで視聴できる方法があります。

別のテレビを見る

ひかりTVを別のテレビで見るには

  1. 光BOX+で見る
  2. PS3で見る
  3. 東芝テレビBRAVIA「KDL-24W600A」で見る

以上3つの方法があります。

PS4は利用できません。PS3を所有していなければ、最も現実的なのは光BOX+の購入です。

光BOX+(光ボックス)

光BOX

出典:NTT西日本

光BOX+「HB-2000」は定価12,000円

Amazonサイトから旧型のHB-1000(販売終了)が安く入手できます。

設定方法等は公式サイトで確認できます。

ひかりTVをスマホ・タブレットで見る

アプリを使えば、簡単にスマホ、タブレット、パソコンから視聴できます。

場所を選ばず、どこでもテレビ・ビデオが楽しめます。

アプリ「ひかりTVどこでも」

「ひかりTVどこでも」を使えば、放送中のテレビ番組を見たり、録画したテレビ番組をダウンロードして楽しめます。

ビデオ作品も楽しめます。

ひかりTVどこでも

ひかりTVどこでも

NTT Plala Inc.無料posted withアプリーチ

 

スクリーン付スマートスピーカー「Amazon Echo Show」を使って、ビデオ作品を楽しむこともできます。

ひかりTVをパソコンで見る

パソコンにソフト「ソニーPC TV Plus」をインストールして、放送中・録画したテレビ番組を楽しめます。

パソコンでテレビ視聴、かんたんダビング「PC TV Plus」 | 関連ソフトウェア | ソニー
パソコンで、家じゅう好きなところからテレビの視聴・録画を楽しむ。録画番組をBD、DVD、SeeQVault、他機器にダビングする。nasne™、ブルーレイディスクレコーダー、テレビ、ひかりTV、J:COM TV、スカパー!、auひかりテレビ、RECBOX&REC-ONなど様々な機器とつながるテレビアプリ PC TV P...

 

「DiXiM Play」ならスマホでもパソコンでも視聴できます。

DiXiM Play

DiXiM Play

DigiOn, Inc.有料posted withアプリーチ

ひかりTVがお得に利用できる光コラボ

ひかりTVの申し込み先はNTTぷららです。

ひかりTVをオプションサービスとして提供する光コラボもあります。インターネット回線とセットで利用すれば、お得にひかりTVを利用できます。

ぷらら光の「ひかりTVセット割」

ひかりTVの「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「お値うちプラン」限定。

ぷらら光とセットで利用すると、ひかりTVとぷらら光の利用料金の合計から600円割引

ひかりTVチューナーをレンタルして「ひかりTV2ねん割」が適用される場合、割引適用開始月から12ヶ月間500円割引

 

ぷらら光はひかりTVのビデオ見放題プラン「ひかりTVエントリープラン」を標準提供。約12,000本がパソコンで見放題です。

OCN光の「ひかりTV for OCN」

ひかりTVの「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「お値うちプラン」限定。

月額基本料金およびチューナーレンタル料金が最大2カ月間無料です。

ドコモ光の「ひかりTV for docomo」

ドコモ光が提供するのは「ひかりTV for docomo」。

ひかりTV「お値うちプラン」とドコモの映像配信サービス「dTV(月額500円)」が合わせて利用できます。dTVチャンネルを含む約80chの専門チャンネル、dTVを含む約13万本のビデオが見放題になります。

ひかりTV for docomo:3,500円/月
ドコモのケータイ利用2年割で2,500円/月
※契約満了月の当月・翌月・翌々月以外でのサービス解約は3,500円の解約金が発生

さらに「DAZN(月額1,750円)」を加え
ひかりTV for docomo+DAZN for docomo:5,050円/月
ドコモのケータイ利用4,280円/月2年割で3,280円/月

 


 

公式サイトはこちら

 

まとめ

「ひかりTV」はスカパー! と比べお得に有料チャンネルを視聴できます。

お得な「ひかりTV」、さらにお得に利用できる光コラボがあります。

光インターネットの申し込みを検討中で、有料のBS・CS専門チャンネル等に興味がある方におすすめです。

光コラボはフレッツ光回線のまま、転用または事業者変更が可能です。

「ひかりTV」検討の機会に、光コラボも変えてみますか?

NTTフレッツ光+プロバイダ契約から【光コラボ】に転用する手続き方法
出典:NTT西日本 契約中の光インターネットがNTTフレッツ光+プロバイダ契約の場合、料金が安くなる光コラボに違約金なしで乗り換え(転用)ができます。ただし、開通工事費の残債があれば、原則引き継...
光コラボの「事業者変更」手順を解説、接続先変更とIPv6に要注意
出典:NTT西日本 フレッツ光から光コラボへの『転用』に続き、2019年7月1日から、工事不要で光コラボから光コラボへの『事業者変更』が可能になりました。 ひかり電話の番号変更もなしで...

 

タイトルとURLをコピーしました