excite MEC光はIPv6・IPoE接続サービス込みの最安級光コラボ 工事費無料キャンペーン中!

エキサイトMEC光

 

excite MEC光とは

excite MEC光」を運営するのはエキサイト株式会社。代表的なサービスはポータルサイト「エキサイト」。

Excite エキサイト
エキサイトは、話題のニュースや人気ブログ、翻訳や辞書、友達探し・婚活のサービス、格安プロバイダなどを展開する便利で安心のポータルサイトです。芸能や音楽、料理や育児の情報も幅広く発信しています。

インターネットプロバイダ「BB.excite」も運営。インターネット接続サービスとエキサイトモバイルを提供しています。

エキサイトモバイル

エキサイトモバイル」はドコモ回線・格安SIMを提供しています。

料金プランは「Fit(フィット)プラン」と「Flat(フラット)プラン」の2種類。

固定回線とのセットプランは用意されていません。

excite MEC光の料金

excite MEC光の契約は縛りなし。いつ解約しても違約金なしで解約できます。

新規契約限定でキャンペーン実施中です!

エキサイトMEC光キャンペーン

excite MEC光 初期費用

契約時の初期費用は「開通手続き料」+「事務手数料」。

開通手続き料:3,300円(税込)

事務手数料は
  • 新規申し込み:1,100円(税込) → 0円
  • 転用または事業者変更:2,200円(税込)

新規契約は一部の賃貸を除き工事費用が必要となります。

excite MEC光 工事費用

新規契約の立会が必要な派遣工事費

  • 戸建て:19,800円0円
  • マンション:16,500円0円

転用・事業者変更は原則無派遣工事

  • 共通:2,000円

新規契約でも無派遣工事になる場合があります。賃貸で室内に「光コンセント」があれば無派遣工事になる可能性が高いです。

光コンセントとは?ない賃貸は工事費キャッシュバックの光コラボがおすすめ
光インターネット契約で初めて知る「光コンセント」。見たことがない人も多いはずです。 光配線方式のインターネットを契約する場合は、「光コンセント」は重要なキーワード。入居者の入れ替わりがない持...

excite MEC光 月額費用

excite MEC光excite光の月額料金は業界最安水準。

月額 割引後
集合住宅 3,850円(税込) 3,361円(税込)
戸建住宅 4,950円(税込) 4,433円(税込)

※新規契約の割引は契約開始月から12カ月間

  • 集合住宅:489円割引
  • 戸建住宅:517円割引

excite MEC光のオプション

  • BB.excite MEC 光電話:月額550円(税込)
  • BB.excite 光テレビ:825円(税込)

光電話には別途「BB.excite光電話ルーター(ホームゲートウェイ)」のレンタルが必要。

  • 標準タイプ:220円(税込)/月
  • 無線LANタイプ:330円(税込)/月

光コラボの月額料金比較

excite MEC光excite光よりも安い光コラボと料金比較。

光コラボ 戸建て マンション 契約期間
enひかり 4,730円 3,630円 なし
エキサイト光 4,796円 3,696円 なし
excite MEC光 4,950円 3,850円 なし
※税込み

enひかりのIPv6接続はオプション対応、月額198円。

エキサイト光とexcite MEC光のIPv6接続は無料。違いについては後述します。

IPv6接続サービス込みで料金比較をすれば、excite MEC光とenひかりはほぼ同料金。業界最安水準の光コラボです。

契約期間ない光コラボの料金比較

上記以外に、契約期間のない光コラボと料金比較。

光コラボ 戸建て マンション 契約期間
ぷらら光 5,280円 3,960円 なし
DTI光 5,280円 3,960円 なし
excite MEC光 4,950円 3,850円 なし
※税込み

「ぷらら光」は契約時の事務手数料が無料。ひかりTVとのセット割があります。

「DTI光」の新規契約はキャンペーンで工事費相当額をキャッシュバック。ホームゲートウェイのレンタル料は無料です。

光コラボ【DTI光】の料金とサービス、キャンペーンをわかりやすく解説
※表示価格は特に断りがない限り税別です DTI 光とは 「DTI 光」とは株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet)が提供する光回線サービス(光コラ...
【ぷらら光】は契約期間・違約金なし、転用または賃貸におすすめの光コラボ
※表示価格は特に断りがない限り税別です ぷらら光とは 「ぷらら光」はNTTコミュニケーションズグループのNTTぷららが運営する光コラボレーション。 NTT東日本・西日本のフレッツ光回線とイン...

excite MEC光とエキサイト光の違い

「excite MEC光」運営のエキサイト株式会社は、料金がさらに安い「エキサイト光」を提供しています。

excite MEC光とエキサイト光、最も大きな違いはIPv6接続サービスです。

excite MEC光はIPv6・IPoE接続

エキサイトのIPv6接続

IPoE接続とは、従来のPPPoE接続よりも快適にインターネットができる次世代通信技術。

両者の速度は理論上同じですが、PPPoE接続は通信が混み合うポイント(ボトルネック)を経由するため、時間帯によって遅くなることがあります。

excite MEC光のIPv6はこの混雑ポイントを経由しないIPoE接続。一方のエキサイト光はPPPoE接続です。

【excite光】はフレッツ光から転用・乗り換えにお薦めな光コラボ
携帯電話の料金についてはよく話題になりますが、光インターネットの料金はあまり関心がないような気がします。 一度光インターネット契約をすると、携帯のように気軽に乗り換えができないと思われて...

excite MEC光の申込先

excite MEC光の申し込みは公式サイトから。詳細はリンク先でご確認ください。

公式サイトへ
次世代ネットワーク対応

 

フレッツ光からexcite MEC光への変更は「転用」手続き

「NTT・フレッツ光+プロバイダ」契約を光コラボ「excite MEC光」に変更(転用)するには、申し込み前にNTTからフレッツ光の「転用承諾番号」を取得します。

転用手続きはこちらの記事をご参照ください

NTTフレッツ光+プロバイダ契約から【光コラボ】に転用する手続き方法
出典:NTT西日本 契約中の光インターネットがNTTフレッツ光+プロバイダ契約の場合、料金が安くなる光コラボに違約金なしで乗り換え(転用)ができます。ただし、開通工事費の残債があれば、原則引き継...

光コラボ間の変更は「事業者変更」手続き

光コラボ間の変更は事業者変更手続きを。

excite MEC光の申し込み前に、現在契約中の光コラボから「事業者変更承諾番号」を取得します。

事業者変更手続きはこちらの記事をご参照ください

光コラボの事業者変更を解説、IPv6接続方法とIPv4 over IPv6方式に注意
出典:NTT西日本 フレッツ光から光コラボへの『転用』に続き、2019年7月1日から、工事不要で光コラボから光コラボへの『事業者変更』が可能になりました。 ひかり電話の番号変更もなしで...
タイトルとURLをコピーしました